病気も借金も予防が大事♪

おはようございます♪波蔵です。今日は借金なしの生活を送る為にはどんな事に気をつけたら良いのかを話したいと思います。何故急に借金の話!?って思った人もいるかと思います(^o^)ちなみに私は36年間の人生で1度も借金したことはありませんし、これからもするつもりはまったくありません。欲しい物があってもお金が無ければ買いませんし、貯金してお金が溜まってから買うようにしてきました。

じゃなんで借金の話をしようと思ったかと言いますと、最近ネットサーフィンしている時に、実際に借金している方が書いているブログを見る事があり、借金のある生活って本当に大変なんだなぁっと切実に思いました。そんで自分に何ができるのかなぁって思った時に、勿論赤の他人の借金を肩代わりするなんてできませんし、自分のケツは自分で拭くしかないですよね。なんで今現在借金がない方がこれから先もずっと借金がない生活を送るためにはどんな事に気をつければ良いのかを話したいと思います♪

・借金なしの生活を送るために気をつける事。

①欲しい物があっても現金がない時は潔く諦める。お金を貯めてからから買う。クレジットカードを安易に使用しない!!

②身の丈にあった生活を心掛ける。

③毎月決まった額の貯金をする。出来れば積立貯金が良いです。余ったお金を貯金しようとすると、余ってないかもしれないし確実に貯金できません。まず最初に積立貯金をしてから残ったお金でやりくりする。貯金があれば急な出費があった時に対応できますが、全く貯金がないと対応できずに借金をすることになります。万が一貯金がまったくない状態でどうしてもお金が必要な時はまず家族に相談する事!!消費者金融や友人にお金を借りるのはやめましょう!!

④奨学金=借金である事を忘れない。大学生活の為の生活費や授業料を、アルバイトでは賄えないために奨学金を借りて生活して、大学卒業後に就職できなかったり就職できても給料が少ないために奨学金を返済することができない状態になり、大変苦労されている方が多くいるようです。なので両親から大学の授業料や生活費を出してもらうことができずに、奨学金を借りないと大学に行けない状態であるなら行くのはやめましょう。どうしてもやりたい事があってその大学に行かないと絶対にできない事があるのであれば、働いてお金を稼ぎある程度貯金してから行きましょう。

大学に行く前に働いてある程度お金を貯めたいって思った方はこちらの記事をどうぞ↓私は1年間で200万円貯めました♪
就活に失敗しても大丈夫♪道はあるさ♪

⑤人生で1番の高い買い物って言ったら家ですよね?なので安易に家を買わない。貯金が沢山あり頭金が沢山払える方や一括で買える方・もしくは毎月の収入が沢山ある方は大丈夫かと思いますが。ほとんど貯金がない・全額ローン払いになる・住宅ローンが家計を圧迫することが明らかに分かる場合は冷静になりましょう。もし途中で住宅ローンが払えなくなり、滞納すればマイホームは競売にかけられ多額の住宅ローンが残り、自分たちが住んでもいない家のために、お金の返済だけしないといけない状態になります。

こんな所だと思いますが、何か思い出したりこれから日々勉強したりして皆さんのお役に立てるような情報があればまた追加していきたいと思います♪