就活に失敗してもなんくるないさ♪

おはようございます♪波蔵です。今日の宮崎も寒いですが、明日からは暖かくなってきそうなんでホッとしてます(^o^)

あなたは就職活動は順調でしたか?内定は沢山もらいましたか?私は全然ダメでした(^_^;)ダメって言うか、あんまり真面目に就職活動していませんでした。そんな感じだったんで勿論内定なんてもらえるわけないですよね(^_^;)私が何故真面目に就職活動しなかったのか理由は単純です。自分が何をしたくてどんな会社で働きたいのかが全く分からなかったし、自分の事を知ろうとする事もしませんでした。ちなみに私は福祉大の介護福祉科を卒業しましたが、当時介護の仕事に対してあまり良いイメージを持つことも魅力を感じる事もなく(色んな施設で介護実習を経験する中で)介護の仕事に就くという選択肢はありませんでした。甘いと言われればそれまでなんですが、どうしても無理でした。当時介護の求人は沢山ありましたが、内定を一つも貰っていない状態でも介護の仕事をするのはどうしても嫌でした。なので介護とは全く関係ない会社をとりあえず何社か受けたんですが、全て落ちました。想定内です。やっぱり面接で聞かれる定番の質問がありました(^o^)「なんで福祉大を出たのにうちの会社に入ろうと思ったの?」まぁそりゃあ聞かれますよね。勿論良い返しもできず熱意があって受けた会社じゃなかったので落ちるのも当然です。

そんでどうしよっかな~って考えてるときに、とりあえず大学を卒業したら両親の世話になるわけにはいかないと思っていました。そんな時新聞の折込チラシの中にトヨタ自動車が期間工の従業員(契約社員)を募集しているチラシが入っていました。その時あんまり深く考えずに、すぐに電話している自分がいました。勿論即採用(健康上問題がある方や何か特別な問題がある方以外はよっぽどの事がない限り簡単に採用されていたと思います)されて、翌月には宮崎から愛知県に飛びました♪給料もかなり良くて(残業時間や工場の稼働率次第ですが良い月で36万悪い月でも18万)ぐらいはもらっていました。しかも寮(3DKの部屋を3人で使用で、水道光熱費も家賃も無料)に入っていたのでお金もどんどん貯まりました。メインの出費といえば食費ぐらいで、その他の出費はたまに仲のいい寮の人たちと近所の飲み屋さんに行くぐらいの飲み代ぐらいでした。しかも私はギャンブルもしなかったですし、夜名古屋の街に繰り出すこともありませんでした。私は趣味でスケボー(スケートボード)をしていたので、全くお金がかかりません。後寮の近くに体育館があったので、寮で仲良くなった人達とバスケしたりして楽しんでました。結構良いことばっかり書きましたが、大変な事もありました。

・トヨタの期間工で働いて大変だった事

①仕事はハードです。頭は殆ど使わないですが体力的にハードです。一日中立ち仕事でひたすら同じ作業(ロボットになったような感じ)の繰り返しです。なんで部署にもよりますが、体力に自身のない方はあまりオススメできません。まぁ普通の体力があれば大丈夫だと思いますが。ちなみに両足の裏は豆だらけになっていました。一日中ひたすら歩くので。

②工場が広すぎて作業場所から食堂までが遠い。これも部署によりますし、自分で弁当やパンを持参すれば解消できます。

③早番勤務と遅番勤務が一週間交代なので身体が慣れるまでが大変。慣れてしまえばそんなに大変じゃありませんが、身体への負担は大きいと思います。

④仕事とは直接関係ありませんが、寮は3DKの部屋を3人で使っていたので風呂とトイレや洗濯機は共同ですし、生活音はもちろんダダ漏れです(部屋の位置にもよりますが)なんで共同生活が苦手な方や同室者に変な人がいたり、コミュニケーションが苦手な方は苦労するかと思います。

・トヨタ自動車の期間工の募集サイトはこちらです↓
トヨタ自動車の期間従業員募集サイト

とりあえず大変な事書きましたが、今になって振り返れば良い経験だったなと思います。貯金も沢山できましたし、体力もそれなりにつきました。ちなみに私は1年ぐらい働いており、正社員にならないか?との話もあったんですが、お断りしました。一生かけてする仕事ではないと思ったし、やっぱり宮崎が良いなと実感したからです。一番の理由は都会の海はとても汚かった事です。私の趣味はサーフィンだったので海が汚いのは致命傷です(^_^;)宮崎の海はとても綺麗だからです♪多分それが一番の理由だったと思います(^o^)私は単純です♪それから宮崎に帰りまして、少しのんびりしてからハローワークに行き介護の仕事に就きました。以前は絶対介護の仕事に就くのは嫌だったんですが、その時は考え方も柔軟になっておりとりあえずやってみようって感じになってたので。暫く病院で介護の仕事をした後、営業の仕事にチャレンジしたくなり、自然食品の会社で営業の仕事に就きました。8ヶ月後ぐらいに1000人規模のリストラがあり、私も解雇されました。その後暫くのんびりした後に、身体障害者支援施設で介護の仕事に就き今に至ります。勤続9年目になりました(^o^)このまま定年まで働くと思います♪

・新卒や中途の方で就職活動を頑張っているけど、中々内定が貰えず焦っている方や、もう就活やめようかなっと思っている方へ私からのアドバイス♪

①内定が貰えなくても焦らない。焦ったところでどうにもならないものはどうにもならないし、焦ることで状況が良くなるどころか悪くなる可能性の方が高くなります。まず落ち着いて冷静になりましょう。

②こだわりを捨てる。こだわりを持つことは悪いことではないと思いますが、こだわることで色んな可能性を狭めてしまう事に繋がるかもしれません。具体的に言うと、大企業にこだわらない・正社員にこだわたない・業種や職種にこだわらない・サラリーマンにこだわらない。サラリーマンにこだわらないって何?って思った方もいますよね。今は昔と違って会社に雇われてお給料を貰う以外にも違う方法でお金を稼ぐ事もできます。フリーランスになりランサーズ(実績とスキルのあるプロフェッショナルと企業をマッチングする仕事依頼サイトです。)やクラウドワークス(日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス」はオンラインのお仕事マッチングサイトです)に登録してお仕事をしてお金を稼ぎます。ですが注意してほしいのはフリーランスですぐに生計を立てるの難しいと考えておいたほうが良さそうです。特別なスキルを持っている方や今まで企業に勤めた経験があり、その経験が様々な企業から必要とされている事であれば稼ぐ事ができるかもしれません。その他フリーランスが大変だと思われる理由↓

(1)全部自分でやらないといけない。時間の管理・伝票の整理・毎月の売上等の計算・帳簿・確定申告・営業等を基本全て自分でしないといけません(外注できる仕事もあるかと思いますが、外注すれば費用がかかります)。特に大変なのが時間の管理だと思います。基本的に自由なので、仕事を始める時間や終わる時間や休日も全部決めないといけません。自分をしっかり管理出来る方は良いかと思いますが、苦手な方は苦労するかと思います。

(2)売上は自分の頑張り次第です。極端な話、全く仕事をしなければ0ですし、沢山頑張れば頑張った分だけ稼げます。なのでサラリーマンの場合は基本的に決められた時間キッチリと働けば毎月給料は貰えますが、フリーランスの場合は固定給がないので全て自分の頑張り次第になります。私の友人に以前フリーランスで働いている方がいましたが、その方の話では会社に勤めてお給料を貰うほうが精神的にかなり楽だったと言ってました。ちなみにその友人は現在会社に勤めています。

(3)風邪や色んな病気になってもあなた以外に変わりはいない。普通の会社であればあなたが休んでも他に社員がいるので仕事は回りますが、フリーランスの場合はあなたしかいないので、あなたが病気をして仕事ができなければ仕事は回らず滞る事になります。仕事が滞り納期までに間に合わなくなれば、仕事を依頼してもらった会社に迷惑がかかりますし、信用を失いその後は仕事を依頼されなくなったり断られるかもしれません。サラリーマンの時以上に体調管理に気をつけないといけなくなります。

こんな所です。まだ他にもあるかと思いますが、私自身フリーランスで働いた経験があるわけではないので。

*フリーランスの事をもっと知りたい方はこちらのサイトをチェックしてみてください↓詳しく分かりやすく書かれています♪
LIFE SHARE

③頭で考え過ぎずにとりあえずやってみる♪いくら頭で考えて想像してみても、実際にやってみて肌で感じないと分からないことは沢山ある。私自身これまでアルバイトも含めて、製造業・営業・サービス業・飲食業等色んな業種を経験してきました。やっぱり想像と現実は違いましたし、色んな仕事を経験してきて良かったと思います(^o^)もし今現在大学1・2年生ぐらいで時間的にアルバイトをする余裕があるなら、色んなバイトを経験すると良いと思います。一つのバイトをずっと続けるのではなく一つのバイトを半年ぐらいのスパンで♪バイトであれば正社員と違って、面接で難しい事を聞かれることもなく比較的簡単に採用されると思います。大学を卒業して、一度一つの会社に入社するとその後何度も転職するのは難しいと思うので。サークルに入って大学生活を楽しむのも一つの選択だとは思いますが、先々の就職活動の事を考えた時に、色んな仕事のアルバイトの経験はきっとあなたの就職活動の助けになってくれると思います。もしかしたら色んなアルバイトを経験する中であなたの天職が見つかるかもしれませんよ♪ですがアルバイトだからといって遅刻や無断欠勤は絶対にしないでください!!アルバイトも重要な戦力なので♪

・色んな業種を経験して良かった事

(1)何が自分には向いていて何が向いていないのかがはっきりした。

(2)好き嫌いが分かった。

(3)どんな仕事でも一長一短(良い事・悪い事・大変な事)ある事が分かった。

④これまで仕事に関して決断する時は、全部自分で考えて好きなようにしてきたので後悔が全くありません。もし何か決断するときに周囲の人の意見に流されたり、我慢して好きなようにしていなかったらきっと今現在後悔していたと思います。なのであなたも自分で考えて自分で決断してください。勿論周囲の人の意見を聞いたり参考にするのは悪い事ではないと思いますが、決断は必ずあなた自身がするようにしてください!!でないと周囲の人の意見に惑わされて決めてしまい、それで上手くいかなかった時や頑張りが必要なときに、頑張れなくなると思いますし、周囲の人のせいにしてしまうようになるかもしれません。そうなれば最悪ですよね。自分の船は自分で操縦して進路も自分で決めましょう♪勿論自分で決断するのは勇気がいりますし、失敗することもあるかと思います。それでも後悔するより絶対良いです。あなたは自分の船の操縦を他人に任せますか?それとも自分で操縦しますか?私はどんな困難が待ち受けていようとも自分の船は自分で操縦します。そっちの方が絶対に面白いと思うから(^o^)